健康・医療関連事業を行っている
企業や法人組織のための特別コンサルテーション

HOME
お問い合わせ
お問い合わせはフォームに記入してご送信下さい
講演依頼
講演のご依頼について
運営者について
サイト運営管理責任者のご紹介
ご理解頂きたい
諸事情について
特別コンサルティングを行なうにあたってご理解頂きたい諸事情がありますのでお読みください

個人情報の取り扱いについて

特定商取引に関する表記
 
国内リンク集
海外リンク集
無料特別メール講座
 
経営者と家族向け健康回復コンサルティング指導はこちら
推薦の言葉
大鵬薬品工業株式会社 国際事業部常勤顧問
小室和夫 様

 私が大塚晃志郎先生を相補・代替医療(CAM)、 統合医療の分野の仕事を通じて知り合えたのはここ2-3年ですが、前述のご専門分野に対するご造詣の深さは勿論のこと、そのエネルギッシュな活動と国際的人脈の豊かさには驚かされます。また、国際人として、ストレートに、そしてフランクに発言される大塚先生のような存在は、日本人にはまだまだ少ない貴重な存在に思われます。

 主要国のみならず世界各国をまわられた上での見識、並びにご経験は、並みの日本人をはるかに超えたもので、その発想のユニークさも相まって、カリスマ的とさえ感じます。

 これからも大いに飛躍され、日本の相補・代替医療、統合医療の発展に大きく貢献されることと存じます。大塚先生を心から推薦する次第です。
大和薬品株式会社
米国法人Daiwa Health Development, Inc.
バイス・プレジデント 白井規直 様

 大塚先生とは、英語の師と仰ぐ松本道弘先生(国際ディベート学会会長)の著作100冊出版記念パーティーで初めてお会いしました。当時知人でインド人ドクターの小冊子「統合医療」の翻訳を頼まれておりました。大塚先生よりご丁寧に自己紹介を頂き、差し出された名刺に統合医療と書かれていたので、いろいろ質問させて頂くと、著作を紹介され早速書店で著作を買い求め読んだ記憶があります。

 当時統合医療とは全く無縁の世界にいたのですが、縁あって現在では統合医療の端くれに加えさせて頂いており、米国で機能性食品の販売に従事しております。米国に来て初めて"Alternative Medicine in Health and Medicine"誌(米国)および "The Journal of Alternative and Complementary Medicine"誌(米国/英国)両医学学術研究専門誌における、日本人唯一の国際編集委員という重責を担われていることがどんなに凄いことなのか良く理解できました。

 ご存知の通り、大塚先生は相補・代替医療(CAM)と統合医療の分野の第一人者であり、世界にネットワークを広げ貴重な情報と人脈を持ち、同分野の日本と海外の架け橋として、国際的に活躍されている貴重な人材であります。得意の英語を駆使して国際仲介交渉ができる真の国際人です。

 相補・代替医療(CAM)と統合医療の先進国米国でも、統合医療が行政や医療の現場ではまだまだ思ったほど根付いていないと言うのが実感です。大塚先生は、統合医療の正しい理解を促進し、統合医療を通じて多くの方の「QOL」の向上に役立てられると思いますし、また様々な疾病で悩んでおられる方々が、大塚先生のコンサルティング指導で光明を見出される方が少なからずいらっしゃると思います。この点からも大塚先生を強く推薦いたします。

NPO法人 統合医療普及協会 理事長
日本統合医療研究会 常任理事
元金沢大学生命科学担当教授
元国立がんセンター研究所化学療法部 主任研究員

薬学博士  池川哲郎 様

 大塚晃志郎先生とはもう何十年のお付き合いであります。私が国立がんセンターにいた頃、アンドルー・ワイル先生 (米国アリゾナ大教授)を連れて来られたのがはじめです。その後外国で行われた統合医療関係の国際学会に、幾度となく一緒に行く機会があり、時には大変助けられたものです。何と言っても大塚先生は英語がうまいし、一年に何度となく外国にでかけているので、助かります。そればかりでなく、最近とみに注目されるようになっている代替医療や統合医療関係の知識も広く、国際的な貴重な情報を持っておられる。そういう面の国際通として日本でも5本の指に入ると思っています。そういう訳で統合医療関係の著書もあり、また翻訳本も数多くあります。最近ではインターネットのブログで「大塚晃志郎の、経営者とその家族のための健康管理」について書いていますが、非常にアクセスが多いそうです。

 それを読んでもらえばわかることですが、先生の病気に対する対処の仕方も独特で,話を聞いていても大変興味がわきますし、食生活の改善が、やり方によって予想もしないような効果を上げることがわかります。それは今の病気そのものを攻撃しようとする西洋近代医学ではなかなか理解できないことですが,世界的レベルの統合医療関係では、数は少ないですが、現に行われているというわけです。統合医療、代替医療に関して、貴重な国際的な視野を持っている大塚先生には、これからも元気で活躍していただきたいと思っています。

(株)ドーモコーポレーション 代表取締役 青木秀男 様

 弊社と大塚先生とのお付き合いは、弊社が健康に関する連載冊子を作成する際に始まり、国際統合医療研究会を立ち上げた際にも、世界の統合医療、相補・代替医療を中心にさまざまなご指導をいただきました。大塚先生は、日本が世界から遅れをとっている統合、代替医療の分野で情報を集めるため、世界中で行われる統合、代替医療の国際会議へ日本を代表し参加されている方です。その為、この分野における世界の著名な人物とのネットワークを持ち、最先端の情報を常に持っておられることにいつも驚かされます。

 今後、本物の統合、代替医療を広めていく必要性があるこの世の中で、大塚先生の情報量と行動力は必要不可欠となってくることでしょう。
(株)セミナーチャンネル 代表取締役社長 鈴木将司

 大塚先生には日頃より国際的なビジネスに関する情報、経営者としての仕事の取り組みかたなど様々なご指導を頂いております。

 普段、ともすれば日本的なやりかた、考え方ばかりにとらわれてしまいがちな私達ですが、先生のご指導のおかげで、国際的な人脈の作り方とつきあい方、交渉のやり方などについても勉強になります。

 また何よりも有り難いことは、「幅広い国際的な人脈を作るには、結局は人間力がものをいい、やはり相手への思いやりを大切にして地道な努力を重ねること」だということを具体的に教えて頂き、大変参考になっております。

 今後も、より多くの方々が大塚先生の指導を受けられ、国際的なビジネスでの成功に大いに役立て頂きたいと願っております。

(株)日本オムバス 代表取締役社長  山田 隆 様

 企業が成長する時は必ず転機となる大切な出会いがあります。私にとっては、その一人が大塚先生です。なぜなら常に、ハッと「気づかせて」くれる存在だからです。行き詰ったときには可能性を、熱意が失われたようなときは闘志を、間違ったときは正しい道を。また、卓越した情報は、使う側にもその実力が必要であるというきびしさも教えていただきました。

 弊社は「温泉」と「癒し」をテーマに、温泉湯治施設の運営、通販事業、出版事業などを行っております。今年で創業18年目を向かえ、すでに先生とおつきあいは15年になります。先生の貴重な世界的な人脈や情報ネットワークも、すべて現地をご自分の足で歩き、汗をかいて築いてこられた結果であることを存じております。それゆえ、企業にとっても、大塚先生が提供される現場に精通した世界からの情報には計り知れない価値があると感じています。また、先生の統合医療&ホリステックケアの分野でのノウハウは、それを上手に活用できる「知恵」と「力」をも育てます。ぜひ多くの方々に大塚先生のコンサルテーションのご縁をもっていただきたく存じます。

(有)井筒屋 代表取締役社長 榎森 正久仁 様

 大塚先生は、本来は"あかひげ先生"のような方ではないかと思われます。並外れた正義感、そして親切さ、"一"を聞いて"十"答えてくれます。その知識は、膨大です。

 頭の良い人は社交性に欠けるのが常ですが、先生の場合は、両方兼ね備えておられます。

特に海外での話術の巧みさ、国際的な交渉における、引くべきタイミングの上手さと押しの強さは、並みの日本人では決して出来ません。

 これは才能だけでなく、長い海外経験からの、世界的な視野に立った、日本人としての誇りと正義感がそうさせているのだと思います。

 私は、ある高価な御香の材料の輸入をした時に、先生のコンサルティング指導を受けました。大塚先生は、こちらが質問もしないのに、御香としてだけでなく、その材料の持つ漢方の薬効の点からも詳しくその効能を説明をいただき、たくさんの資料を頂戴いたしました。それらは、実際の販売の上で、たいへん役に立ち、大きな助けとなりました。

 私には、先生の全体像などとても大きくて、見切れるものではありません。大塚先生が、どんな人物であるかは、先生の世界中にまたがる広い交友関係と実績がすべてを示していると思います。

 







プロフィール

国際特別顧問



ホリスティック医学とは?

統合医療とは?

経営者の健康管理

大塚晃志郎の本



「治る力」の再発見―自然治癒力を生む生命の原理


人のからだは、なぜ治る?―ホリスティック・メディスンの知恵



体はこうして癒される―自然治癒力を活かす知恵


きっと、治る―「生きるよろこび」が体を癒す



祈る心は、治る力



ディベート討論 代替医療はほんとうに有効か


HOME| お問い合わせ | 運営者について | ご理解頂きたい諸事情について | プロフィール | ホリスティック医学とは?
統合医療とは? | 大塚晃志郎ブログ | | 講演依頼 | 個人情報の取り扱いについて | | 特定商取引に関する表記

Copyright 2006 KOSHIRO OTSUKA. All Rights Reserved.